SEO対策
沖原園芸  ~~何でも情報室~~ ガーデニングワールドカップ2010ナガサキ(2)









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ガーデニングワールドカップ2010ナガサキ(2)

「ガーデニングワールドカップ2010ナガサキ」の続きです。審査結果はこちらに発表されています。

先日もお伝えしたように審査結果と私感には若干のずれがありますが、石原さんの次に好印象だったアメリカのジョン・カレンさんの作品を見てください。(シルバーメダルでしたが・・)

DSC_2318_20101022161509.jpg

DSC_2319.jpg

DSC_2321.jpg

DSC_2325.jpg

DSC_2329_20101022161508.jpg

デザイン的には非常に魅力的な庭なのですが、惜しいかな植裁があまりにも荒く地肌が大きく露出してしまっていたり、フランネルフラワーなどは全滅しかかっていて見苦しい部分もありました。すべて自分で植えるわけではありませんから施工パートナーに恵まれなかったのでしょうか?

実質最優秀賞にあたる「ベストインショー」を獲得したのはイギリスのアンディ・スタージョンさん。

DSC_2281_20101022163213.jpg

DSC_2283.jpg

DSC_2284_20101022163212.jpg

DSC_2285.jpg

無機的なスチールフレームが印象的ですが、このあたりの事は下の解説をお読み下さい。

DSC_2282_20101022163619.jpg

最後に「ベストデザイン賞」のニコ・ウィッシング(オランダ)さん。

DSC_2299.jpg

DSC_2300.jpg

DSC_2302_20101022164007.jpg

ここまで見て感じるに、このコンテストでは展示庭園としてのインパクトの強さ、斬新性が大きな鍵のようで、実際の生活空間での庭園とはまた別物のようです。

私がこの中のどなたかに自宅の庭を依頼するとすればもちろん石原さんですね。



にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ 広島ブログ
上のバナーをクリックしていただくと、それぞれのランキングページに移動しますが、その時同時にこのブログにポイントが入る仕組みになっています。(いずれも1日に1回だけ有効です)


20100925142853fdd.jpg

 当店も参加します。 詳しくはこちらへ → ミヤカグのブログ
[ 2010/10/22 16:45 ] 庭園・公園 | TB(0) | CM(4)

おおハウステンボス

丁度1年くらい前に「青汁」のCM撮影で伺いました。
ガーデニングのワールドカップってあるんですね。
毎年、長崎で開催されているのですか?
[ 2010/10/22 18:50 ] [ 編集 ]

こんにちは~v-411
いつも素敵なハンギングバスケットを拝見させていただいてます
自分の庭には飾ったことがないですけど 憧れますねv-398
私もお庭を頼むなら石原さんですv-222
他の方は外国の方だから発想が違うのでしょうか…
洋風な豪邸に似合いそうなお庭ですねv-410
[ 2010/10/23 12:13 ] [ 編集 ]

Re: おおハウステンボス

> 毎年、長崎で開催されているのですか?

石原さんの呼びかけで実現した国内初のコンテストだったようです。
[ 2010/10/23 17:39 ] [ 編集 ]

石原さんの庭はとっても良かったですよ。
写真ではなかなかわかりずらいのですが、細かなところまで配慮が行き届いていました。
写真もここだけ数十枚撮影しました。

ハンギングバスケットの講習会が来月中旬からまた始まります。
時間が許せば一度遊びに来られませんか?
[ 2010/10/23 17:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okiharaengei.blog7.fc2.com/tb.php/830-ca9acb6e








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。