SEO対策
沖原園芸  ~~何でも情報室~~ 菌の黒汁で連作障害を未然に!









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

菌の黒汁で連作障害を未然に!

5・6月の講習会スケジュールはこちら


当店では30年近く前から取り扱っていました夏野菜の接ぎ木苗。

最近では接ぎ木がしてあると連作できる事が知られてきて、夏野菜と言えば接ぎ木苗が常識となりました。

しかし、それでもうまく育たないと言われることがあります。

ひとつは接ぎ木苗と一言で言っても実は様々な品質があり、接ぎ木の効果があまり発揮されていないケースがあること。

実は接ぎ木苗の場合、台木に何を用いるかが成否を分ける重要なポイントです。

しかし、連作障害に有効な優れた台木の種は作物の種以上に非常に高価なのです。

安売りされている接ぎ木苗は台木に問題のある場合もありますので注意が必要です。

さらに、いくら良い台木で接ぎ木された苗でも万全ではないという事。

もちろんそういう苗で枯れてしまうような事は少ないと思いますが、長期間病気にかからずたくさん収穫するためにはさらに有効な土壌改良が必要です。

今日のおすすめはそのためのアイテム 「菌の黒汁」(きんのくろじる)です。

かなり変わったネーミングですが正体は自然界に存在する善玉菌(光合成細菌)です。

DSC_7410.jpg DSC_7411.jpg

この菌の黒汁を1,000倍に希釈して散布すると土の中の善玉菌が増えて悪玉菌の活動を抑えるため連作障害になりにくくなります。またアミノ酸を多く含んでいますので、植物はイキイキと生長します。

使い方は1000倍に希釈した菌の黒汁を1~2週間に一度、一坪あたり約1リットルを土や作物に散布します。

商品は100ml、500ml、1000mlの3種類あります。

100mlの商品で100リットルの希釈液が出来ますので2ヶ月で8回散布するとすればこれ1本で約12坪の畑に使用できますね。一坪1回あたりのコストは100mlの商品で約7円。1000mlの商品だと約4円と経済的です。

お試し用のサンプル(4ml)まだもう少しあります。

これでも一坪の畑に1ヶ月使用できますから効果が確認いただけると思います。

ぜひお試しください。



ブログランキングに参加しています。

一番左は人気ブログランキングと言っても「花・ガーデニング ブログランキング」への投票となり、そのランキングが表示されます。現在31位前後。おかげさまでまた50位以内安全地帯に。ありがとうございます。引き続きどうか応援クリックよろしく

その隣は日本ブログ村の中の「寄せ植えハンギング」カテゴリー 現在3位です。

広島ブログはガーデニングカテゴリー1位。総合25位前後です。

応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ 広島ブログ
上のバナーをクリックしていただくと、それぞれのランキングページに移動しますが、その時同時にこのブログにポイントが入る仕組みになっています。(いずれも1日に1回だけ有効です

Twitter Button from twitbuttons.com  ツイッター始めました。まだたいしてつぶやいていませんが・・・
[ 2010/04/26 15:07 ] おすすめ品 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okiharaengei.blog7.fc2.com/tb.php/661-cc368041








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。