SEO対策
沖原園芸  ~~何でも情報室~~ サフィニア 切り戻し その後









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サフィニア 切り戻し その後

7月15日に切り戻したサフィニア
DSC_7008_20090715233451.jpg



その時の記事に3週間で復活すると書きました。
今日でちょうど3週間。

切り戻したサフィニアの昨日の様子です。
DSC_8242.jpg

DSC_8230_20090804222231.jpg
どうですか?
記事でお話ししたように見事に復活しています。

同時に切り戻したサフィニア
DSC_8237_20090804222231.jpg
これもちょうどいい感じに復活してくれました。

しかし、ハルディンの「さくらさくら」
これはあらゆるペチュニアの中で群を抜いた丈夫さと美しさ、そしてメンテ要らずと3拍子そろった優れものです。
4月に植え込んださくらさくらですが、以後追肥をやる以外、たまに花殻を取るくらいでほとんど手間いらずで昨日この状態です。

DSC_8236.jpg

この特性で色のバリエーションがあればさらに言うことなしですがこの1色のみです。




↓ブログランキングに参加しています。
皆様の応援が励みになります。ポチッポチッポチッと応援クリックよろしくお願いします。

  にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ  広島ブログ  
[ 2009/08/04 22:42 ] 園芸豆知識 | TB(0) | CM(2)

No title

切戻しで、お花が生まれ変わるんですね。いつも植えっぱなしなので・・・、反省。何でも、手をかけることが大事ですね。
[ 2009/08/05 09:25 ] [ 編集 ]

No title

長くだらしなく伸びていてもその先には花が咲いていますから、なかなか切り戻すことが出来ない方が多いですね。
でも、この過酷な夏を乗り切るには切り戻しで身軽にすることが一番のようです。

さくらさくらは切り戻さなくても平気な顔で咲き続けていますが・・・
[ 2009/08/05 21:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okiharaengei.blog7.fc2.com/tb.php/398-d22706d8








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。