SEO対策
沖原園芸  ~~何でも情報室~~ 夏越しをしたハンギングたち









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夏越しをしたハンギングたち


今日は予報通り、長くは続きませんが時折激しい雷雨となっています。

先日も近所で落雷による山火事があったばかりです。雷は怖いですね。

今日水曜日は植物サービスデーです。

木曜日がメインの市場競り日なので、水曜日設定にしているんですが、最近は火水も多く入荷するため、来月からサービスデーを月曜日に変更する予定です。

今日はこの厳しい夏を乗り越えたハンギングをご紹介。

ハンギングバスケットって、狭いバスケットにギュウギュウに苗を詰め込んで植えるので、すぐ駄目になってしまう印象をお持ちの方が多いのではないかと思います。

しかし、現実は不思議なくらい長持ちするし、コンテナの寄せ植えよりもバランスもくずれにくく活き活きと育ちます。高い位置に飾るため通風が良いことと、乾きやすいので土がしっかり乾き、新鮮な空気が根に供給されやすいのがその秘密ではないかと思います。

これらのハンギングはいずれも7月に制作された物で、8月末に撮影しました。

(写真はクリックで少し大きくなります。)
DSC_4563.jpgDSC_4564_20120905140639.jpg
DSC_4565_20120905140639.jpgDSC_4566_20120905140638.jpg
DSC_4569.jpgDSC_4570.jpg

にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ 広島ブログ
[ 2012/09/05 14:10 ] ハンギングバスケット | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okiharaengei.blog7.fc2.com/tb.php/1174-96b72d47








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。