SEO対策
沖原園芸  ~~何でも情報室~~ 庭園・公園









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

屋上庭園 inヤマサキ

今日から園芸見本市巡りに出かけております。

見本市は明日からですが、今日は東京近辺の園芸店巡り。

その様子は帰ってからまたご紹介します。

この記事は出かける前に予約投稿したものです。


今日は広島の化粧品メーカー「ヤマサキ」の屋上庭園をご紹介します。

化粧品「ラサーナ」ご存知のかた多いかと思います。

広島の化粧品メーカー「ヤマサキ」の商品で、広島の西風新都に工場があります。

その工場の屋上にとっても素敵な屋上庭園があります。

page201212.jpg

5名から80名の規模で工場見学の申し込みができます。工場見学の際この屋上庭園もご覧いただけます。

興味のある方はこちらのヤマサキホームページまで




自慢のお花や寄せ植え、ハンギング、アレンジやガーデンと言った多くの人に見て欲しい写真を自由に投稿出来る場所です。お花好きのあなたも参加してみませんか?  
こちらです。 「花自慢シェアし合い隊」
(アカウントなくても見れますが、投稿にはアカウントをとってこのページに「いいね!」する必要があります。)
フェイスブック  (沖原園芸のフェイスブックページはアカウントなしでもご覧いただけます。)
      沖原園芸/Facebook 
アカウントとって「いいね!」でファンになっていただけると嬉しいです。

こちらはブログランキングです。応援いつもありがとうございます。
クリックするとそれぞれのランキング順位が表示されると同時に沖原園芸にポイントが入ります。


にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ 広島ブログ
フェイスブックやられてる方はこの下の「いいね!」よろしくお願いします。
スポンサーサイト
[ 2013/01/15 12:00 ] 庭園・公園 | TB(0) | CM(0)

廿日市市桜尾 H邸のオープンガーデン

5~6月の講習会スケジュール及び応募状況はこちら

臨時休業のお知らせ   6月10日(日) 都合により臨時休業とさせていただきます。



昨日ちょこっとご紹介した素敵なオープンガーデンに本日再度訪問し写真を撮らせていただきました。

全景がこちら

DSC_3275.jpg

道路から垣根もフェンスもなく直接見れるまさにオープンガーデンです。

このあたり一帯はパナホームのお家で、パナホームでは敷地周囲に高い壁、フェンスなどを設置しないのが原則になっているそうです。一言でいうならば開放的な造りとしないといけないようです。
セキュリティー上の問題はないのか今一心配な面もなくはないですが、逆に不審者をみんなで監視できるこの開放的な外観のほうが安全なのかも知れませんね。

それでは左端から順に見ていただきましょう。

DSC_3276.jpg

ここが昨日見ていただいた場所ですね。手作りの鉄筋アーチにピエール・ド・ロンサールが咲き誇っています。

DSC_3277_20120524194641.jpg

その右隣の玄関部分です。

DSC_3278_20120524194641.jpg

その右はおっと和風ステージ。

DSC_3279_20120524194641.jpg

そしてまたバラのアーチとその奥にも素敵な空間が・・

DSC_3280_20120524194640.jpg

ちょっと戻って玄関前の寄せ植えたち。よく見ると当店でお求めいただいた鉢があちこちに。ありがとうございます。

DSC_3281_20120524194857.jpg

ここが玄関脇のコーナー。

DSC_3283.jpg

そしてまた舞い戻ってバラのアーチ

DSC_3284.jpg

見事に咲き誇るピエール・ド・ロンサール

DSC_3287.jpg

その足下には素敵な寄せ植えと、ここの住人の小人たち。

DSC_3289.jpg

地表面は丈夫なセダム類をうまく使って仕上げていらっしゃいます。

植物にはあまり詳しくなく適当に植えているだけと言われるのですが、どの植物も生き生きと元気良く育っています。よく見れば和洋折衷的な部分もありますが、全然違和感もなく、何より植物が好きで楽しんでいらっしゃるのが伝わってきます。

取材に行ってなんと河本バラ園のバラの予約までいただいちゃいました。どうもありがとうございました。




少しでも気に入ったらどれかひとつポチッとね! いつもありがとうございます。

にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ 広島ブログ
[ 2012/05/24 20:23 ] 庭園・公園 | TB(1) | CM(0)

広島市保存樹 アカマツとクロマツ

長くお休みさせて頂きましたが、今日からお店もブログも再開です。

明け方はかなり冷え込んでいましたが、日中はポカポカ陽気となり、にぎやかな初売りとなりました。

真冬の園芸オフシーズンなのに有難いことです。

しかし、6日の木曜日に初市はあったのですが、ほんのわずかしか仕入れをしませんでした。

もう少し積極的にならないといけませんね。


今日はお正月に帰省したおり見かけた広島市の保存樹をちょっとご紹介します。
帰省先から仁保姫神社が近いので焼失後再建されたばかりの神社にお宮参りをしようと歩いて出かけました。

その途中(広島市南区仁保)にある広島市保存樹です。
DSC_4290_20110108181125.jpg

DSC_4292_20110108181226.jpgDSC_4282.jpg

DSC_4280.jpg

DSC_4287.jpg



広島市では、身近な緑を保存し、未来へ残すため、「都市の美観風致を維持するための樹木の保存に関する法律」に基づき保存樹・保存樹林を指定しています。

■指定基準
 
○保存樹
 次のいずれかに該当し、健全で、かつ、樹容が美観上特にすぐれていること。
  ●1.5メートルの高さにおける幹の周囲が1.5メートル以上であること。
  ●高さが15メートル以上であること。

とありますが、この松は高さはどちらも基準を満たしていません。しかし、さすがに樹形の美しさが評価されたんでしょうね。

火災で焼失後再建された仁保姫神社です。

DSC_4312_20110108182318.jpg

石段がえらく短くなってるし、社殿が低いような気がして変だなと思ったら、なんと6m地下げして再建されたようです。境内を広くするためなのかな?

にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ 広島ブログ
上のバナーをクリックしていただくと、それぞれのランキングページに移動しますが、その時同時にこのブログにポイントが入る仕組みになっています。(いずれも1日に1回だけ有効です)
[ 2011/01/08 18:31 ] 庭園・公園 | TB(0) | CM(2)

究極のジャンクガーデン

最近ジャンクテイストな小道具でお庭をセンスアップさせる方が増えてきています。

先般中国新聞の冊子「Cue」でジャンクガーデンが紹介されたのですが、その方は当店の近くでお店にもちょくちょくいらしてくださる方でした。

これは一度お邪魔してみなくてはとカミさんとふたりで出かけました。

廿日市市阿品台北の「ハル」さん宅です。

これはもうビックリビックリの究極のジャンクガーデンでした。

まずはその入り口
DSC_2767.jpg

すごそうでしょう? 見る方が見ればすでにビビッときていることでしょう。

もうちょっと近づいてみましょうか・・

DSC_2722_20101031173049.jpg

ここから一挙にご紹介(写真はクリックすると少し大きくなります。)

DSC_2723_20101031173419.jpgDSC_2726.jpg
DSC_2727.jpgDSC_2728_20101031173417.jpg
DSC_2738.jpgDSC_2740_20101031173416.jpg

いかがですか?

一見雑然としていますが、それぞれものすごく良く考えて置かれています。

さらにそこに住んでいる植物たちが、いかにも「ここが私たちの場所よ」と主張しているがごとく、自然に居るべき場所に収まっています。

中庭の様子

DSC_2749_20101031173925.jpg

お部屋の中の様子も見せてくださいましたがこちらもエアープランツを主体に

同じくジャンクテイストな小物とコラボしていました。

こちらの写真も撮らせて頂いたのですがアップして良いかどうかお聞きして

良ければまたいつかご紹介します。

にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ 広島ブログ
上のバナーをクリックしていただくと、それぞれのランキングページに移動しますが、その時同時にこのブログにポイントが入る仕組みになっています。(いずれも1日に1回だけ有効です)


20100925142853fdd.jpg

 当店も参加します。 詳しくはこちらへ → ミヤカグのブログ
[ 2010/10/31 18:09 ] 庭園・公園 | TB(0) | CM(0)

パレスハウステンボス

今日はせっかくの大頭神社のお祭りでしたが、あいにくの雨で子供御輿も中止となりました。

店のほうもこの雨で閑古鳥が鳴いていましたが、今週金曜日からの売り出しに向けてチラシの制作やらなにやらで忙しくしていました。

先週行ったハウステンボスの一番奥にパレスハウステンボスがあります。
この前庭でガーデニングワールドカップが開催されていますが、今日はその中に作られている、庭園を少し見てください。
DSC_2403.jpg

宮殿の後ろ側にはヨーロッパの造形美を極めた、広大なオランダ・バロック式庭園が広がっています。

 この庭園は18世紀、フランスの造園家ダニエル・マローがオランダの宮殿のために設計したものの実現しなかった「幻の庭園」で、保存されていた図面をもとにハウステンボスに作られました。

DSC_2398_20101024180554.jpg

これは庭園の一番奥から宮殿側の様子。

DSC_2401.jpg

これは宮殿の側面の庭です。




にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ 広島ブログ
上のバナーをクリックしていただくと、それぞれのランキングページに移動しますが、その時同時にこのブログにポイントが入る仕組みになっています。(いずれも1日に1回だけ有効です)


20100925142853fdd.jpg

 当店も参加します。 詳しくはこちらへ → ミヤカグのブログ
[ 2010/10/24 18:11 ] 庭園・公園 | TB(0) | CM(0)

ガーデニングワールドカップ2010ナガサキ(2)

「ガーデニングワールドカップ2010ナガサキ」の続きです。審査結果はこちらに発表されています。

先日もお伝えしたように審査結果と私感には若干のずれがありますが、石原さんの次に好印象だったアメリカのジョン・カレンさんの作品を見てください。(シルバーメダルでしたが・・)

DSC_2318_20101022161509.jpg

DSC_2319.jpg

DSC_2321.jpg

DSC_2325.jpg

DSC_2329_20101022161508.jpg

デザイン的には非常に魅力的な庭なのですが、惜しいかな植裁があまりにも荒く地肌が大きく露出してしまっていたり、フランネルフラワーなどは全滅しかかっていて見苦しい部分もありました。すべて自分で植えるわけではありませんから施工パートナーに恵まれなかったのでしょうか?

実質最優秀賞にあたる「ベストインショー」を獲得したのはイギリスのアンディ・スタージョンさん。

DSC_2281_20101022163213.jpg

DSC_2283.jpg

DSC_2284_20101022163212.jpg

DSC_2285.jpg

無機的なスチールフレームが印象的ですが、このあたりの事は下の解説をお読み下さい。

DSC_2282_20101022163619.jpg

最後に「ベストデザイン賞」のニコ・ウィッシング(オランダ)さん。

DSC_2299.jpg

DSC_2300.jpg

DSC_2302_20101022164007.jpg

ここまで見て感じるに、このコンテストでは展示庭園としてのインパクトの強さ、斬新性が大きな鍵のようで、実際の生活空間での庭園とはまた別物のようです。

私がこの中のどなたかに自宅の庭を依頼するとすればもちろん石原さんですね。



にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ 広島ブログ
上のバナーをクリックしていただくと、それぞれのランキングページに移動しますが、その時同時にこのブログにポイントが入る仕組みになっています。(いずれも1日に1回だけ有効です)


20100925142853fdd.jpg

 当店も参加します。 詳しくはこちらへ → ミヤカグのブログ
[ 2010/10/22 16:45 ] 庭園・公園 | TB(0) | CM(4)

ガーデニングワールドカップ2010ナガサキ(1)

先日18日に店を臨時休業にしてハウステンボスで開催された「ガーデニングワールドカップ2010ナガサキ」を見に行きました。

実のところハウステンボスに行くのも初めてだったのですが、まるで海外旅行に行ったような錯覚に陥る楽しい所でした。

DSC_2238_20101020184552.jpg

マリーゴールドは何となく安っぽいと言うか、どこでも使われているけれど綺麗と思ったことはほとんどありませんでした。しかし、ここハウステンボスのマリーゴールドは見事な花壇になっていて驚きました。

DSC_2239.jpg

DSC_2241.jpg

DSC_2244.jpg


さて本題の「ガーデニングワールドカップ2010ナガサキ」ですが、審査結果はこちらに発表されています。

10組のうち、4組ゴールドメダル、4組シルバーメダル、2組ブロンズメダルですが・・・

2組のブロンズメダルに対しては異議は全くないのですが、ゴールドとシルバーまた各賞にはちょっとオヤ?的なところがありました。私が一番気に入ったのは石原さんの庭園。その次がアメリカのジョン・カレンさんの作品ですがいずれもシルバーメダルでした。

色々な観点からの審査があるので一概に間違いだとは言わないけれどちょっと納得しがたい審査結果でしたね。

しかし、さすがに世界のトップガーデナー達の作品でいずれも魅力いっぱい。臨時休業にしてまで見に来た甲斐がありました。

そんなところからまずシルバーメダルの石原さんの作品のご紹介

写真ではなかなかホントの魅力はお伝えできませんが・・・

DSC_2330.jpg

DSC_2331.jpg

DSC_2336.jpg

DSC_2337_20101020190529.jpg

DSC_2341.jpg

DSC_2342_20101020190529.jpg

DSC_2344.jpg

DSC_2345.jpg

DSC_2346.jpg

仕事も非常に丁寧で施工技術で言えばまさに群を抜いた庭園でした。

また全く無駄のない緻密に計算された植物の配置、そしてセメントを使用しない自然石の石積みも見事です。



にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ 広島ブログ
上のバナーをクリックしていただくと、それぞれのランキングページに移動しますが、その時同時にこのブログにポイントが入る仕組みになっています。(いずれも1日に1回だけ有効です)


20100925142853fdd.jpg

 当店も参加します。 詳しくはこちらへ → ミヤカグのブログ
[ 2010/10/20 19:15 ] 庭園・公園 | TB(0) | CM(0)

見本庭園

4月15日の記事で紹介した店舗前の見本庭園。
約1ヶ月後の様子をご覧ください。
DSC_2451_20090518215508.jpg

たった一坪の見本庭園ですが、実に様々な植物が植えられています。
出来るだけ名前もご紹介します。

スタンディングミニは青のロベリアです。
DSC_2453_20090518215508.jpg

足下はステラそして黒葉のクローバー
DSC_2454.jpg

白い花は オルラヤ グランディフローラ 右下はロータスブリムストーン
DSC_2455.jpg

カレックス、チェッカーベリー、アメリカコマクサ、アカエナイルミネスプルプレア
DSC_2470.jpg

白い花はヒナソウ、敷石の間はリシマキアオーレア
DSC_2457.jpg

中央の赤い小花はヒューケラ
DSC_2459.jpg

一番奥は宿根ネメシア、右下にザルジアンスキア、手前にはガウラが見えます。
DSC_2460.jpg

ケマンソウ(タイツリソウ) 
DSC_2463.jpg

ダイコンドラ
DSC_2464.jpg

奥はラベンダー、少し手前の黄色はヘリクリサム イエローダイヤモンド
DSC_2468_20090518222034.jpg

手前の白い小花はシンバラリア、その上はアイビースウェディッシュ
DSC_2469.jpg

白い斑入りの美しい葉はポレモニューム
DSC_2473_20090518222034.jpg

右下はニューサイラン、中央の細い枝はコロキア
DSC_2474.jpg

まだまだたくさんの種類の植物が植えられています。
ご来店の際にはぜひじっくりと見てやってください。


↓ブログランキングに参加しています。

全く面白くなかったら パス
普通だったら  1ポチッ
普通だけど頑張って~~と応援してくれる方は  2ポチッ
面白かった、ためになったという方は 3ポチッ
最高~~ って時は 全ポチッ という具合でよろしくね。(^^;)

 ブログランキング最大手?  花カテゴリーで現在50位前後
にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ にほんブログ村の中の花ブログランキング 現在4位横ばい
広島ブログ ガーデニングカテゴリーでは1位継続中  総合では20位前後
 花カテゴリーで10位前後

いずれのランキングにも花に関する面白いブログがたくさん集まっています。
[ 2009/05/19 00:05 ] 庭園・公園 | TB(0) | CM(0)

見本一坪庭園

先日載せた、4年前の見本一坪庭園。
y-g1.jpg

昨年、車がつっこんできて左半分が破壊されました。
その後、ほったらかしになったままでしたが、やっとこさ 少し手直しをしました。

DSC_0886.jpg

DSC_0877.jpg
スタンディングミニは青のロベリアです。

DSC_0878.jpg

DSC_0881.jpg

DSC_0879.jpg

DSC_0883.jpg

DSC_0882.jpg

DSC_0884.jpg



↓ブログランキングに参加しています。皆さんの応援クリックが励みになります。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ広島ブログ
[ 2009/04/15 00:20 ] 庭園・公園 | TB(0) | CM(0)

国営備北丘陵公園

今日からいよいよ4月。園芸シーズンに突入です。
また、今日水曜日は「サービスデー」。
市場ルート品の花苗、鉢花、観葉のほとんどが3割引。
メーカーパテント品等は1割引です。

4月と5月は定休日なしで営業。
ということで昨日はこの春最後の休日。
広島 県北の庄原にある「国営備北丘陵公園」に遊びに行きました。
と言っても、家族はそれぞれにいろいろと用事があるって事で、私ただ一人寂しく行って来ました。(>_<)

今日は雪の予報が出ている庄原ですが、昨日はポッカポッカの小春日和でとても気持ちが良かった。
まずは入り口近くの「花の広場」
まだチューリップが咲いていないのでもうひとつなのですが、パンジー・ビオラで楽しくお絵かきがしてありました。
DSC_0113.jpg

DSC_0116.jpg

この時期の売りは「スイセンガーデン」
いったいどれくらいあるのか恐らく何万株でしょうね。すごいです。
DSC_0126.jpg

DSC_0127.jpg

DSC_0137.jpg

DSC_0138.jpg

DSC_0140.jpg

公園内の桜の木はどれもまだそれほど大きくありません。
さすがに県北ですから、このタイミングではまだだろうなと思っていたら、かなり蕾がふくらみかけてるのが多く見受けられました。さらに歩いていくとあらら何ともう咲いている木もありましたよ。
DSC_0176.jpg

「ひばの里」は情緒たっぷりのいい雰囲気ですね。
DSC_0193.jpg

DSC_0196.jpg

DSC_0200.jpg

遊歩道は一周約4キロあるのですが、ゆっくり楽しみながら、写真を撮りながら、休憩しながらで楽しく廻れました。
久しぶりに来たのですが、家族連れでの行楽には最高のスポットですね。
無料の遊具もおおがかりなものがあちこちにたくさんあるし、林間アスレチックからスポーツ広場、ちびっこゲレンデ、大芝生広場と遊び場には事欠きません。芝生広場では無料のビッグボールもありました。
グランドゴルフコースも4コース32ホールもあり、コース使用料100円、クラブ・ボール貸出料100円とただから2番目の安さです。
もっと近ければ年間パスポート(大人4,000円)を買って存分に楽しみたいところですが、ちょい遠い(高速使って1時間半)のが残念。

もうひとつ、入り口のウエルカムフラワーのコンテナやハンギング(100基以上かけてありました)がほとんど枯れかけた状態で放置されていたのが非常に残念でした。


↓ブログランキングに参加しています。皆さんの応援クリックが励みになります。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ広島ブログ
[ 2009/04/01 00:05 ] 庭園・公園 | TB(0) | CM(2)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。